済みやすさや価格で納得

中央区の中古マンション物件のオススメな点

場所によっては部屋からの景観が非常によく、住んでいて心地良さを感じられるのが中央区の中古マンション物件です。都心でありながら自然との調和も感じられる中央区は住むのに適しています。特に中古マンションは物件にもよりますが安い販売価格になっていることもありますので、購入を検討するのに相応しいです。都心というと逆に商業施設がなかったりもしますが、中央区の中古マンションならそうではない好立地の物件もあります。コンビニやスーパーが徒歩何分かの圏内にあるのはもちろんそうですが、病院が近くにある中央区の中古マンション物件も存在しています。そして、近くに自然を感じられる公園がある物件もあります。
また、内装や住居設備についても、もちろんしっかりしています。落ち着いた雰囲気を醸し出す内装でありながら、なおかつ機能的な住宅設備になっています。ですから、子育てや介護などをふまえて住むのに適した環境になっています。これなら家族全員が生活するのに不自由がありませんので中古マンションといえども不満は抱きにくいです。中古とはいえ物件によって大きく価格が異なりますから販売価格には気をつけないといけないですが、住んで良かったと思えそうな物件は少なくないです。

中央区で中古マンションを購入するメリット

中央区で中古マンションを購入するメリットは何といっても立地、治安の良さだと思います。
銀座、日本橋、勝どき、人形町と都心へダイレクトに移動できる利便性。
そして警視庁が公開している犯罪情報マップでも犯罪件数が少ないエリアとして公開されています。
東京都で中央区は人口増加率1位となっており、資産価値としても、住みやすさも兼ね備えている町です。
しかし人気の中央区でマンションの購入は、一般の感覚からすると手の届かない場所だと思ってしまいがちです。
だからこそ中央区で中古マンションの購入をお勧めします。
新築マンションの場合60㎡で6500万円~7000万円前後となっており、坪単価で350万円前後。
銀座などの一等地の場合は1億円を超える場合もあり坪単価で550万円以上になります。
しかし中古マンションの場合は5000万円~5500万円前後となっており坪単価で300万円前後と新築とは1500万円以上の差があります。
中古マンションを購入後にご自身でリノベーションをして、ライフスタイルに合わせた間取りにすることはいかがでしょうか。
中央区は土地の相場が落ちにくく、中古マンションを購入するにはお勧めの場所だといえます。

Topics

  • ココをチェックすれば失敗しない

    中古マンションを購入するチェックポイント 中央区は国内で有数の…

    » 続きはコチラ

  • 中央区のマンションが狙い目な理由

    中央区の中古マンション物件のポイントとは 3千万円台後半から4…

    » 続きはコチラ

  • 特にここの部件を狙え!

    中央区の中古マンションは新大橋通りを狙え 東京の都心3区で中古…

    » 続きはコチラ

  • 済みやすさや価格で納得

    中央区の中古マンション物件のオススメな点 場所によっては部屋か…

    » 続きはコチラ

Copyright(C)2017 東京都中央区で失敗しない中古マンション物件探しガイド All Rights Reserved.